司法書士ってこんな仕事

司法書士はあなたの街の法律の専門家

私たち司法書士は、身近な法律の専門家です。司法書士は、国民の権利の擁護と公正な社会の実現のため、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正かつ誠実にその業務を行わなければならないという重い責任を負っております。

不動産登記や会社の登記、裁判所などへの提出書類の作成、簡易裁判所における訴訟・調停・和解等の代理、法律相談などが業務内容となっており、皆様の財産・権利を守り、トラブルがあったときの法的解決のためのアドバイスとサポートをいたします。

なお、簡易裁判所における代理など(簡裁訴訟代理等関係業務)については、平成15年4月1日に施行された改正司法書士法により、一定の研修を修了し、法務大臣により認定された司法書士(認定司法書士)が、これらの業務を取り扱うことができることとなっています。

その他にも、成年後見に関する業務や多重債務問題、財産管理に関する業務にも力を入れています。

ページの上部へ

釧路司法書士会